みんなの森 ぎふメディアコスモス

東京で開催していたグッドデザイン受賞展に見学のため、上京しました。その道中岐阜で途中下車し、「みんなの森 ぎふメディアコスモス」に寄りました。

関西から岐阜市へ行くためには、名古屋を経由するのが最速なのですが、例のごとく大阪から東京、新潟経由の一筆書き切符を購入のため、岐阜まで在来線で移動しました。やっぱり米原~大垣は辛いです。

さて岐阜駅からバスで10分程度で到着です。施設のサイトでアクセスを確認しても経由する系統が多すぎて何が何やら。でも本数がそこそこあるので、やっつけでバスターミナルに行っても、なんとかなると思います。

みんなの森と言えば、色々ニュースで話題ですが、なんと言っても伊東豊雄氏の設計で有名。

施設の殆どを図書館が占めており、2Fの大空間はオール図書館です。ヒノキ材で組まれた天井が印象的。

傘のような天蓋が多数配されており、それぞれに機能が割り当てられています。一見大空間で落ち着かないですが、緩やかな仕切りとして働いて、そこまで居心地は悪くなかったです。

館内配置の案内サイン。面白いけど、分かりやすい…のか?

行ってみて良かったなあ、と思います。仙台メディアテークとはまた一味違った雰囲気を楽しめるかと。

2017/11/2

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。