南池袋公園

何かを間違えて、日帰りの東京旅行を敢行。往復寝台特急サンライズという暴挙で、翌週はへとへとでした。

さて、上京してまず訪れたのが、2016年にリニューアルオープンした南池袋公園へ。もう2年近く経つんですね。かなり出遅れてしまいました。

この公園のシンボルとなっているが、芝生広場なんですが、冬芝の養生中で立ち入れずorz 神戸もカラカラだし、そういう季節ですね…

常設の卓球台!

芝生に立ち入れないから、テーブル類が追い出されている?

園内には「生産者と消費者の“食を介するつながりの場”を目指した」レストラン「Racines FARM to PARKラシーヌ ファーム トゥー パーク」があります。

これまた何かを間違えて、早朝からつけ麺をいただいたので、お腹がお疲れ気味。レモネードを注文して、ゆっくりさせてもらいました。

開店と同時に多くのお客様が来店され、にぎわっていました。

レストラン前では常設のコンロが。都会の公園内で火気とは、すごい。ちょうど火入れをされていました。

また季節が進んだら、行ってみようかと。

2018/1/14

投稿日:
カテゴリー: 東京

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。