富士山世界遺産センター / 浅間神社

静岡県富士山世界遺産センター

京都駅から新幹線にて静岡駅まで、そして在来線に乗り換え特急「ふじかわ」にて富士宮駅まで。

ちょうど関ヶ原を通り過ぎた後、沿線火災があったそうで、一時運転を見合わせていました。今回もタイトな行程だったので、肝を冷やしました。

富士宮駅から徒歩で2017年12月に開館した静岡県富士山世界遺産センターへ。坂茂氏設計。天気が良ければ、水盤に逆さ富士を模した建物の逆さ(?)、つまり富士が写るそう。残念。

入り口には大鳥居。

富士に近づいてみる。

逆さ富士(?)の内部はらせん状に登っていく、まさに登山していく順路。非常にユニーク。

最上階からは富士山が見えた、はず。

富士山本宮浅間大社

楼門
拝殿
湧玉池

世界遺産センターから徒歩すぐに、富士信仰の浅間神社の総本社、富士山本宮浅間大社があります。世界文化遺産の一つ。徳川家康の造営だけあって、てっかてか。

奥宮は富士山頂ということで、行くにはなかなかハードルが高い。

鉄板焼ちゃん富士宮駅前店

おまけ。富士宮と言えば、「富士宮やきそば」です。はじめていただきまして、昼間からお酒が欲しくなりました…

2018/5/3

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。