えちごトキめきリゾート 雪月花

上越妙高駅
上越妙高駅
上越妙高駅

新潟旅行2日目はえちごトキめき鉄道が運行する観光列車「雪月花」に乗車しました。車両設計を行った川西康之氏は、JR西日本が企画中の新たな長距離列車のデザインもされています。

午前の便に乗車したので、上越妙高駅を出発して、妙高はねうまライン妙高高原駅~直江津駅を往復し、日本海ひすいラインの糸魚川駅に至るコースです。

ET122形1000番台車内
ET122形1000番台車内

妙高山や日本海を一望できる向きに座席が配置されています。また運転席の後ろは誰でも自由にできる展望スペースになっており、ガラス張りの前面展望が楽しめます。

二本木駅

道中二本木駅にてスイッチバック。サインだけが真新しい。

白田切川橋梁

前面展望より。勾配のある中4km/hという超低速で運転してくださった運転手さんに感謝です。

妙高高原駅

えちごトキめき鉄道としなの鉄道の境界駅である妙高高原では、双方の車両が並びました。国鉄カラーと新型観光列車のコントラストたるや。

車内お食事

道中フレンチのお弁当をいただけます。この日は越後上越短角牛のコールビーフ コンソメジュレ、バイ貝と蛸のコンフィ バジル風味、鯛のエスカベッシュ、海老のフラン ズワイガニのハーブ風味、帆立と八色しいたけのおかき揚げ、カラフル野菜巻、茄子のオムレツ、地鶏のスモーク ポテトを添えて、妻有ポークのかんずりサンド、夏野菜のディップ バケット添え… 他だそうです。おいしく、贅沢な時間をいただきました。

筒石駅

290段の階段を降りたところにあるトンネル駅、筒石駅。わざわざ駅長さんがお見送りに来てくださいました。

夏の日本海もキレイです。

そんなこんなの3時間。日曜日の昼下がりを満喫できました!

下車後に知ったのですが、来月には十日町まで大地の芸術祭を巡るツアーがあるそうな。乗車したかった…

2018/8/5

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。