三陸旅 (2) – 石ノ森漫画館 / 南三陸さんさん商店街 / 気仙沼線BRT

南三陸町旧防災対策庁舎

三陸海岸を仙石東北ライン、石巻線、気仙沼線BRTにて北上しました。

石ノ森漫画館

まず訪れたのが石巻。仙石東北ラインの快速にて仙台から1時間ほどの距離です。石ノ森漫画館を残し、一帯が津波にのまれた光景が鮮烈でしたね。

見たことないけど、仮面ライダー!

サンリオキャラクターズ かわいいのヒミツ展

サンリオ展をやっていました。

漫画館の入り口には津波の到達高さが標されていました。これは強烈すぎる。

石巻駅前

駅前にも標示がありました。

旧観慶丸商店

石巻駅から石ノ森漫画館への道中でレトロな近代建築を見かけました。現在はイベントスペースとして使用しているそう。時間が無く立ち寄れなかったorz

気仙沼線BRT

前谷地駅

石巻から石巻線で前谷地駅まで北上すると、そこからは津波で流され、BRT(Bus Rapid Transit)として復興した気仙沼線です。市街地間は線路敷だった場所をアスファルト舗装したバス専用線、市街地内は主要施設を巡って一般道を走行します。かつての鉄道線ですから、端から端まで2時間半を要する長大路線です。

気仙沼駅付近の踏切

元々が単線のため各所にすれ違いできる待避所が設けられていたり、かつての踏切跡にはバス専用線側を遮断する「逆」踏切が設けられていたり、独特の光景でした。

気仙沼駅

気仙沼駅では(分かりにくいですが)、プラットフォームを鉄軌道の大船渡線(奥に列車が見えます…)と共用しており、これも不思議な光景です。

南三陸さんさん商店街

志津川駅で途中下車(BRT線も途中下車できるんです!)、被災した志津川の事業者が集まり、再建した復興商店街に寄りました。隈研吾氏設計。営業終了時間間際とあって、少し閑散…

海鮮丼を頂きました!

志津川

南三陸さんさん商店街すぐそばの高台からは志津川を見渡せました。まだまだ造成中のようで、重機がひっきりなしに出入りしていました。

南三陸町旧防災対策庁舎

近くには寄れなかったのですが、南三陸町旧防災対策庁舎も見えました。震災当時の地盤面と比較でき、いかに盛っているかよく分かります。

低地はまだまだ造成中で、人気がほとんどありませんでしたが、BRTは高台も通り抜け、そちらは立派な役所や病院、住宅が立ち並んでおり、生活はすっかりこちらに移った印象です。

2018/7

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。