下町芸術祭2023

ワタナベモモコ《house》

神戸の新長田地区で開催されている下町芸術祭に行ってきました。今年は例年になくエリアも作品もボリュームアップしており、今後も楽しみです。

モリン児+濱雅則《鱗玉スプートニクVol.3》

壁面に下絵が描いてありますが、そこにプロジェクションマッピングをして、アニメーションになっています。

松蔭中学校・高等学校 美術部《注文の多いお魚屋さん》

「ドナタモ遠慮ハアリマセン、オ入リクダサイ」

鑑賞者はサカナとなって、調理され、お寿司のクッションへと導かれます。

宮嵜浩《symbiotic garden》
宮嵜浩《symbiotic garden》

「多文化共生」をテーマに、日本、ベトナム、韓国に関係の深い植物を栽培し、 同じ空間に「共存」させています。

小畑亮平《Their Breathing》

長田区全域を対象に、人々の動作や行動の痕跡の残された物品を採集し、改めて立体化。写真は空き缶です。

中村岳《遡及空間》
ワタナベモモコ《house》

2023/11/11

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。