大正を歩く

img7a140c76zik7zj.jpg

研究室の先生の案内で大正を飲み歩きました。大正というとJR環状線の駅にもあるように、大阪ドーム界隈のことですね。ごちゃごちゃしていて十三に近い印象を受けました。

本日は色々なお店を見て回ろうということで、各お店の滞在時間を1時間に設定しました。

1件目は串カツ屋さん(?)で、こてこての大阪!!ってな感じのお店でした。JR環状線の高架下にあり、時折聞こえる軌鳴りのまじった通過音がなんとも言えませんねぇ(≡ω≡)

2件目が写真にあるような飲み屋さん。運河の上にポンツーンを浮かべて、そこでビアガーデンをしているような感じでしょうか。ちょっと古い西欧のヨットハーバー(行ったことないけどw)のイメージにぴったり。なかなか水上で飲むことなんてないもんですから、とても貴重な経験になりました。3件目はまたまたJR高架下で、今度は完全なバーですね。ここのオーナーが大阪のおっちゃんそのもので、腹筋がちぎれる寸前でs・・・wそんなこんなで、夕方に集まったにもかかわらず、気がつけば午前様一歩手前。飲み始めるとあっという間ですねーorz あんなカオスな雰囲気が嫌いじゃないんで、個人的にまた行ってみたいと思いました!

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。