ゼミ旅行@白浜・熊野古道(1)

初めての大学でのゼミ旅行となったわけですが、みんなの思惑が交錯し、紆余曲折の末行き先が和歌山県となりました。宴会の様子をお伝えしても仕方ないので、どんな名所に行ったかをご紹介していきます。

最初に訪れたのは熊野古道。この旅行でここへ行きたいという人が一番多かった地でもあります。

中辺路より熊野古道へ

IMG_0577.jpg

中辺路より熊野古道に入っていったわけですが、ここがその入り口。すでに野山なんですが・・・。

IMG_0579.jpg

名物(?)うめうどん。和歌山の田辺と言えば梅干しですからね-。それにちなんでかどうか、梅らしきものがうどん粉に練り込んでありまして、桃色の麺です。若干の違和感を覚えずにはいられないですが、あっさりしててよかったかなーっと。

IMG_0583.jpg

腹ごしらえもすんで、いよいよ熊野古道へ。勿論全行程を歩けるわけもないので、1時間程度の体験コースですがw
こういう森を歩くと、日本の森って感じがしますよね-。人工林なんでしょうけどorz

IMG_0585.jpg

熊野古道をしばらく歩くと道が開けてきました。高台から集落を望むと、どうもひぐらしの鳴き声が聞こえてきそうです。勿論合掌造りの家々ではありませんがw

IMG_0586.jpg

そして見えてきたのはなかへち美術館。かの妹島和世さんが設計されたわけですが、どうもまわりの風景とミスマッチなんですよねーwぽつんと孤立しているように見えますし。

熊野古道なかへち美術館

http://www.city.tanabe.lg.jp/nakahechibijutsukan/
IMG_0593.jpg

内部はこんな感じ。全面ガラス張りなもんで、断熱材とか挟んでるわけもなく、めっさ暑いっていうorz デザインと利便性って両立しないもんなんですかね・・・。

IMG_0600.jpg

美術館を一路後にして、同じく中辺路にある一方杉なる名所へ。ここの杉は全て同じ方向にしか葉っぱが生えていない・・・らしいwよく分かりませんが。 wikiなら[要検証]って付きそうですw兎にも角にも杉の巨木を拝めたのはよかったかなーっと。こういうところに神様っていそうじゃないですか-。

ということで、1日目の観光は終了。宿泊地である白浜に移動し、延々と宴会が続くのでした・・・。

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。