[台湾旅行] 台北101・忠烈祠

22歳になってようやく初めての海外旅行でした。行き先は台湾です。尖閣諸島の問題(正確には問題にしちゃいけないんですねorz 事件?)でいろいろ心配はあったのですが、無事に帰ってこれました。

関空から出発です。

IMG_2055.jpg

関空ができて当初以来なんで、かなり久しぶりに関空にきたことになります。

キャセイパシフィック航空で2時間強で台湾に着きます。


台北101

台北の顔ともいえる台北101は、高さ509.2m、地上101階の超高層ビルです。設計は李祖原建築事務所、施工は熊谷組などのJV。

IMG_2057.jpg

下から見上げると、案外細い造りだと感じます。ファサードが微妙なんですけどorz

IMG_2060.jpg

90階付近には風や地震による揺れへの制震のため、660トンにもなる巨大ダンパーが設置されています。

IMG_2070.jpg

流石に500m近い高さからの眺めは圧巻です。

IMG_2074.jpg

展望台では台湾名物・珊瑚の民芸品が販売されていました。台湾の珊瑚って赤いんですね。

IMG_2079.jpg

台北101の下層部はショッピングモールになっています。もちろん飲食店街もあるわけなんですが、、、これなに?日本食らしいですが、よく分かりません”笑


忠烈祠(ちゅうれつし・ジョンリエチィー)

IMG_2090.jpg

忠烈祠では辛亥革命や日中戦争で亡くなられた国民党政府軍の方々が祀られています。建物が中華してます。

IMG_2084.jpg
IMG_2094.jpg

国軍の方が警備されています。そして毎時正時に警備兵の交代式が行われます。自分と近い歳の人が大変だな、と感心しました。

実はこちらに祀られている方々は台湾の人とはあまり関係ないという話も聞きましたが、あまり触れない方が良さそうです”汗

台北の町並み

IMG_2098.jpg
IMG_2101.jpg

台湾の町並みを見て思ったことは、ごちゃごちゃしているところです。建物のファサードを各自いろいろアレンジしているせいで、不揃いです。看板がさらに混沌を深いものにしてます。

そして路駐の多いこと。バイクの交通量が尋常じゃないです。ヘルメットさえかぶれば何人でも乗車できるので、一家がバイク一台で大移動って言うのも普通です。

おまけ

IMG_2104.jpg

街区ごとにセブンイレブンがあるので、食には困りません。日本の食品がローカライズされず、そのまま売られています。現地の方読めないじゃないですかorz

ホテルで台湾ビールを一杯。日本のビールより飲みやすいです。

2010/9/21

投稿日:
カテゴリー: 台湾

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。