祝・山手幹線開通

阪神間を東西に貫く幹線である国道2号、43号に次ぐ山手幹線がいよいよ全線開通しました。早速開通日初日、今月24日に野次馬してきました”笑 しかし道路の開通にまで足を運ぶようになるとは、自分も奇特な人間だなと思い、そしてそう思う自分が悲しくなってきます・・・orz

IMG_2221.jpg

山手幹線は神戸から尼崎までをつなぐ県道で、最後まで未開通だった芦屋川隧道部分が今回開通しました。芦屋川の下にトンネルを掘ってます。

IMG_2222.jpg

車道の上には歩行者用のトンネルも用意されています。芦屋川の下を通るので、トンネルの端部は若干のスロープになってまして、その部分を簡易な斜面エレベータが設置されていてびっくりです・・・。

IMG_2227.jpg

芦屋川は天井川ですので、平地から堤防まではレベルに差があります。今回に工事に伴って堤防も整備されたようです。

IMG_2228.jpg

この工事はシールドトンネルではなく、開削によって行われました。そのため芦屋川沿いに植えられていた桜は撤去する必要がありました(桜の名所ですので・・・)。その辺で地元住民の方々と一悶着があったようですが、結局工事期間中ほかの場所に移植するという話でまとまった・・・と聞いてます。で桜並木をみてみると、ほとんど細いまだ若い桜になってたので、移植失敗しちゃったみたいですね。この木だけは太かったんで、運良く生き残れたんでしょうか。

今回の山手幹線は住宅街を貫くため、いろいろ紆余曲折があったようです。そのためか素人目にみても、高規格な道路には思えません。これから渋滞が常態化しそうな気がしてなりません。

投稿日:
カテゴリー: 神戸

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。