ノアビル

この前テレビで白井晟一という建築家を紹介していて、興味がわきまして、ちょうど浜松町の近くに彼の建築があるというのでみてきました。

IMG_2461.jpg

東京タワーのふもとに位置するノアビル。1974年に竣工したにもかかわらず、現在でも古さを感じません。こういう時代を超えて残る建築ってすごいですよね。

レンガ造りの下層部と近代っぽい上層部が妙にマッチしています。

IMG_2464.jpg

入り口も不思議な感じ。案外この入り口大きいんです。

哲人建築家、あるいは詩人建築家の二つ名を持つ彼の建物をもっとみてみたいと思いました。

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。