梅雨が明けて

いつの間にやら、世間では梅雨が明けてしまいました。松葉杖で生活している自分にとっては、傘が差せないこともあって、嬉しい限りです。そして、今朝は今年初めての蝉の鳴き声を耳にしました。あぁ、夏なんだなぁ、と切なくなりますね。

どうして、夏ってこう郷愁にかられるんでしょうか。日本の原風景を想像してみて、多くの人が「田舎で、田んぼがあって、山があって・・・」という風景を思い浮かべるそうな。そんな風景が一番しっくりくる季節なんでしょうかね。

今年の夏はどう過ごしましょうかね。就活と怪我があって、現段階では全く計画がありませんがorz 学生生活最後の夏。有意義に過ごしたいものです。

そうそう一昨日、就職活動で面接に行ってきました。そろそろ内定をいただかないとまずい立場で(笑)、簡単に落ちてもらっては困るので、流石に緊張しましたorz 今思うとアホなことを吐いてしまったな~と反省するところも多々あって、毎日落ち着きません。

しかし、暑すぎるw

投稿日:
カテゴリー: 日記

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。