阪急梅田駅1階B通路リニューアル

本日から阪急梅田駅1階B通路(阪急梅田と阪急百貨店の間にあるJR高架下の通路)がリニューアルオープンしました。

IMG_6028.jpg

壁面がレンガ造りになりました。プレキャストですが、塔目に見たら分からないです!多分!

IMG_6030.jpg

通路の梅田駅側にはインフォメーションセンターみたいなのが出来てました。入り口の形状がアーチ型になっていて、大正や昭和のレンガ建築をイメージさせてくれます。

IMG_6027.jpg

一方、阪急百貨店側。かねてからの噂通りちょっとだけ緑化してます”汗 最近の阪急の建物って”ちょっとだけ”緑化が多いですよね-。

IMG_6023.jpg

最後に阪急百貨店と32番街の間にある南北コンコースも一部リニューアルしたので、そちらの写真も掲載します。かなり高い吹き抜けになりましたね。天井のデザインとか妙に格式張ってるし・・・。完成したらどんなコンコースになるのか、ほんのちょっとだけ楽しみです。

(撮影日2012/02/01)

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。

4件のコメント

  1. 勉強になるわ。プレキャストとかなんでわかるん?

  2. あんまり自信はないんやけどね-、一応近くに寄って見てみたら、レンガの継ぎ目以外にも、接合したなーって思うところがあるんよね。まぁーみんなお金ないからねw

  3. おぉ、すげー!さすがに見てるところが違うなー。
    プレキャストって結構多いんや。規模が大きくなるとプレキャストの方が多くなるん?

  4. 規模というか-、どこにでも使ってると思います。安いしw
    でもここのは質感があって違和感なかったですね-。

コメントは受け付けていません。