北海道旅行2012 その1 – 北海道大学 / 北海道庁旧本庁舎

3月3日~7日で北海道旅行をしてきました。北海道を訪れるのは、たぶん3回目です。そろそろ飽きてきてもいい頃かもしれませんが、まぁ今までの旅行では悔いの残る部分も多くあったので、その辺を見て回れたらと思い、決意しました・・・が、今回も反省点ばかりwそれは追々書いていきます。

IMG_6167.jpg
IMG_6168.jpg

北海道は新千歳まで関空から話題のピーチにのっていきました。手荷物検査がホテルの空き店舗らしきところだったり、搭乗口まで南海バスで移動だったり・・・驚くところは多々ありましたね。噂には座席が狭いと聞いていましたが、確かに機内は格安夜行バスと言ったところでした。

そして北海道に無事到着。まだまだ寒いとは聞いていましたが、普通に積雪が残ってるとはびっくりです。春スキーができたかも、っていうレベルです。この積雪が後々いろいろなプランに響いてくるわけですが・・・w

北海道庁旧本庁舎

IMG_6170.jpg

実は札幌市内を真剣に観光するのは、初めてです。釧路やら網走やら函館やら、辺境ばかり行ってましたからね・・・。さてまず訪れたのが、北海道庁旧本庁舎。国の重要文化財に指定されている、札幌の象徴的存在です。

IMG_6180.jpg

内部はこんな感じ。明治期の威厳あるバロックな雰囲気ですね。

北海道大学

IMG_6182.jpg

クラーク先生。

IMG_6185.jpg

本州ではこんな看板を構内で見かけることはまずないでしょうwなぜにジンギスカンが名指しw

IMG_6188.jpg

ポプラ並木。落葉しているせいで並木の雰囲気が全く味わえなかった上に、積雪のせいでまったく遊歩道を歩けなかった。不覚。

駅前に大学があって、こう観光地として親しまれているのは、すごくうらやましく思いました。当方の大学なんて、病人か目の死んだ学生か犬の散歩をしている近所のおっさんしか歩いてませんからね-。

地下街

IMG_6193.jpg

札幌の地下街を通って宿泊するホテルへ。どうも地上を歩いている人が少ないと思ったら、札幌ピーポーは地下街に暮らしていたんですね”汗 確かに極寒の地上に比べて遙かに暖かいですわ。この数日いろいろ歩いて、札幌地下街がいかに発達しているかを実感したわけです。ほんと、地下でオープンカフェとは驚きすぎです。

IMG_6206.jpg
IMG_6207.jpg

夕食はそのまま地下街を通って、すすきのでラム肉の焼き肉。関西では絶対に食せない一品です。しかしあんまり好きになれないですねw

翌日へ続く。

(撮影日2012/03/03)

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。