北海道旅行2012 その2 – モエレ沼公園

モエレ沼公園

2日目は、札幌近郊にあるモエレ沼公園へ行ってきました。日系米国人のイサム・ノグチ設計の都市公園で、もともとはゴミの埋立地でした。

IMG_6211.jpg

公園の管理施設の「HIDAMARI」。

IMG_6215.jpg
IMG_6217.jpg

これだけ天空が開けっぴろげだと、開放感の半端ないです。

イサム・ノグチの作品を見て回りたっかのですが、冬期はだいたいが雪の下に埋もれてしまっているそうでorz 結構場所が不便なところにあって、折角来たのに・・・と流石に悔しかったです。もったいないので、とりあえず”かんじき”みたいなものを借りて、園内を一周してみることに。

IMG_6225.jpg

モエレ山。冬期はソリを楽しむことができます。

IMG_6220.jpg

登ってみました。寒すぎて、即撤退w

IMG_6223.jpg

テトラマウンド。上部がちょろっと見えるだけ。。。

IMG_6224.jpg

公園外周の遊歩道。スキー板もレンタルできたので、そっちにしておけばよかったと、激しく後悔w

冬の北海道を満喫できたので(笑)、一路小樽へ。

(撮影日2012/3/4)

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。

2件のコメント

  1. 北海道ええなー!!うらやましー!!

  2. いやぁー、ウィンタースポーツ以外の目的で冬の北海道を訪れるのは考え物ですよw

コメントは受け付けていません。