梅小路蒸気機関車庫

京都まちあるきの続き。京都水族館のすぐ近くにある、梅小路蒸気機関車館へ。

IMG_7198.jpg

梅小路蒸気機関車館の資料展示館。もともとは山陰本線の二条駅だったのですが、同駅の高架化に伴って、現在の場所に移築されました。現存するものでは日本最古の和風木造駅舎です。現在の二条駅のデザインも好きですが、こっちもレトロ感がいい味を出しています。

IMG_7200.jpg

プラットホーム側。こういう駅で夏空の元何時間も列車を待ちたいものです。。。

IMG_7207.jpg

そして梅小路蒸気機関車館。扇形庫とターンテーブルが保存されています。現在でも蒸気機関車の点検・展示のため現役です。

IMG_7203.jpg

近くで見ると圧倒的な存在感。

IMG_7210.jpg

この重量感と走行感はたまりませんわ。本日走行していたのはC61形2号機。

IMG_7219.jpg

ターンテーブルにのって回転してくれる珍しいイベントにも立ち会えました。

ターンテーブルで回転中。

正直なところこの施設にあまり期待していなかったのですが、とても満足しました。蒸気機関車にとても多くのファンがいることにも納得です。

(撮影日2012/05/20)

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。