三輪神社

桜井市にある三輪神社。日本最古の神社とも言われ、非常に歴史のある神社です。背後にある三輪山をご神体とするなど、古来の宗教の色合いがとても濃く残っています。

IMG_7313.jpg

二の鳥居。

IMG_7314.jpg

二の鳥居をくぐると、拝殿までながい参道が続きます。森林に囲まれた参道は厳かな雰囲気です。しかしあんまり整備されているようには見えなかったorz

IMG_7316.jpg

拝殿の前には「夏越の大祓(なごしのおおはらえ)」の茅の輪くぐりがありました。これを順序通りにくぐると、お祓いができるとか。また拝殿は国の重要文化財にも指定されています。

IMG_7319.jpg

境内には「巳の神杉」と呼ばれる樹齢400年の大木が。こういう大木が残っているのは神社、仏閣ならではですよねー。

撮影日2012/07/08

投稿日:
カテゴリー: 奈良

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。