横浜コミュニティサイクル baybike

先週8月21日、22日に東京へ行ってきました。以前当ブログでもご紹介した「撤退の農村計画」という本の著者の一人である林先生にお会いするためです。わたくしが修了した研究室とその隣の研究室の後輩と一緒に行きました。

といっても時間に余裕があったので、お会いするまでに横浜をまちあるきしてきました。

ここで今回利用したのが横浜コミュニティサイクル baybikeというサービスです。いわゆるレンタサイクルなんですが、docomoなどと協力してICTを活用したレンタサイクルなんですwあらかじめ登録したおサイフケータイを市内各所に配置された駐輪場の機械にかざすことで、自由に貸し出し・返却できます。通常のレンタサイクルのように1日中借りるのではなく、目的地に到着するとその都度返却するので、料金が低めに設定されています。回転率が高いんでしょうね。

最初の設備投資は大変そうですが、人件費がかからないので、ランニングコストは低そうです。市街地への自動車の乗り入れを減少させるためにも、こういう利便性の向上を図る試みは非常に重要だと思います。

docomo-cycle.jp/yokohama/top

横浜コミュニティサイクル baybike

https://docomo-cycle.jp/yokohama/

しかし暑い・・・。ここからは横浜市内の写真を暫く投稿していきます。

撮影日2012/08/21

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。