阪神三宮駅西口

阪神三宮駅西口

2013年3月20日に阪神三宮駅の改良工事が完了しました。昭和の初期に竣工した駅舎でしたので、流石に古くて暗い印象でしたが、現代的な空間に生まれ変わりました。隣接する地下街・さんちかの際際に改札が設置されていましたが、大きくセットバックしました。

阪神三宮駅西口

改札前の駅標。東口と同じデザインですねー。

阪神三宮駅西口

エキナカ施設として「スクラ(SCRA)三宮」がオープンしました。ちと狭いですね。

阪神三宮駅西口

階段前は天井高をぐっとあげて、大空間に。照明や内装の装飾がレトロ感漂います。昔の阪急百貨店梅田店を思い出します・・・。

阪神三宮駅西口
阪神三宮駅西口

プラットフォームは配置が大きく変わりました。細かい変更点は置いておいて、こっちも天井高が大幅に高くなり、開放感が増しました。また、柱・梁ごとに配置されたアクセントのための照明がいい感じです。

阪急とJRの駅ビル建て替えも発表され、神戸の顔たる三宮駅がまだまだ発展していくことが、とても楽しみです。

(撮影日2013年3月21日・22日)

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。