JPタワー/丸の内/ヤマハ銀座ビル

東京に出張で行く用がありまして、空いた時間や土日を駆使して、観光してきました。

JPタワー

JPタワー

朝東京駅に到着して、時間があったので、目的地まで歩いてみました。幸いにもこの日の東京はそんなに気温も高くなかったので、歩きやすかったです。

まずはJPタワー。旧東京中央郵便局を建て替えて、高層ビル化。低層部はかつてのファサードを保存、再生しています。大阪の中央郵便局も保存でもめていましたが、東京はこういう形で残されました。近代建築の高層化は、好きではないですけど、落としどころとして致し方ないんでしょうね。

また低層部は商業施設になっており、隈研吾氏が内装設計に携われたということで、見てみたかったのですが、早朝だったため見ることかなわず。残念。

丸の内

東京駅丸の内を歩くと、雰囲気のいい町並みが。舗装がピンコロ石で、金をかけてるなー、と驚きました。

皇居

皇居は馬場先濠を南向きに望む。濠だけあって、水との距離が近い!そして江戸城だけあって幅が広い!ほんと都心にあって異質な場所です。

しっかし、噂には聞いていたけど、ランナーがおおいっすねー。

日比谷公会堂

日比谷公会堂

前を通ったので一枚。

新ヤマハ銀座ビル

新ヤマハ銀座ビル

銀座の少し南側に、ヤマハ銀座ビルがあります。金ぴかのてかてかなので、一度見たかったんです。あんまり見付け面積が大きくないから、思ったほど存在感はなかったです。でも異様ですねw

新ヤマハ銀座ビル

1階に設置されていたフロア案内が面白かったので、一枚。ガラスの反射があって、すごく見にくいですけど、各フロアを象徴的な模型で表現しています。

まだまだ続く。

(撮影日2013/08/02)

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。