東照宮/華厳滝/中禅寺湖

華厳滝

日光に到着後、まずは移動に時間がかかりそうな中禅寺湖方面へ。事実お金も時間もかかったんですが。しかし標高が1,000m越えとあって、8月といえどかなり寒い・・・。やっぱり山はなめたらあかんですわ。

そして華厳滝。バスの運転手曰く、このあたりは霧が出やすいらしく、なかなかいい写真が撮れないとのこと。神秘的ではあるんだけど。

中禅寺湖

続いて中禅寺湖。アヒルボートあり、遊覧船ありの思ったよりレジャーな湖でした。

時間があればこの先の戦場ヶ原まで行きたかったんだけど、、、流石に日帰りではきつかったです。再び麓へ。

東照宮

この旅の最たる目的であった日光東照宮。徳川家康が祀られています。

教科書でもお馴染みの陽明門が奥に見えますが、残念ながら補修中でした。初めて浅草寺に行ったときもそうだったし、あんまりついてないですわ。

日光東照宮・五重塔

五重塔。あんまり関西では朱塗りの塔を見かけないので、新鮮でした。装飾が南方っぽいです。建築史詳しくないので、よく分からないですがw

当日内部を公開(といっても扉が開いていて、外から眺めるだけでしたが)していました。構造的にすごいと解説がなされてましたが、これまた構造詳しくないので・・・略orz

日光東照宮・唐門/拝殿

唐門と奥に見えるのが拝殿。

日光東照宮・唐門

唐門近景。白塗りの金箔ってすごいカラーリングです。

他にも「見ざる言わざる聞かざる」の三猿、眠り猫等々有名な彫り物も見ることが出来ましたけど、個人的にはあんまり感動しなかったですw

日光東照宮は家康が祀られているだけあって、圧倒的な存在感と荘厳さを感じることが出来ました。京都や奈良とはまた違った雰囲気を楽しめました(時代が違うんで、そりゃ違うんですけど)。

そして最後に。交通費が高すぎる!一日で東武グループにどれだけ納めたことかorz

(撮影日2013/08/03)

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。