平成25年度 富士総合火力演習 (2)

富士総合火力演習

CH-47Jから装甲車が出てくるところ。

富士総合火力演習

10式戦車。

富士総合火力演習

ヘリコプター襲来。それよりも眼下の観客が「見たまえ、人がg・・・」状態ですw

富士総合火力演習

最後は一斉にどーん。

演習後にはグランドに整列した装備品を展示してくれたので、間近に見ることが出来ました。

富士総合火力演習/AH-64D

AH-64D、通称アパッチ・ロングボウ。スリムなヘリの方が好きかも。

富士総合火力演習

10式戦車。配備されて日が浅いので(あるいはまだ?)、黒山の人だかりすぎて、撮影にも一苦労。下に映っているのはどこぞのテレビ局撮影機材ですw

最新型、未来の戦車って感じがします。

富士総合火力演習

対して90式戦車。THE戦車って形です。

14時ごろには退散し、急いで鈍行を駆使し帰ったものの、帰宅は23時。炎天下の一日で強行軍な旅程だったので、流石にへとへとでした”汗

そんなこんなの総合火力演習ですが、とっても満足でした!正直なところ戦車にあんまり興味なかったんですが、心からかっこいいと感じました。ヘリコプターも然り。伊丹でよく目にしてたはずなんだけどなぁ。

自衛官の方々には憧れてしまいます。そしてお疲れ様でした。

撮影日2013/08/22

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。