式年遷宮@伊勢神宮

20年に一度行われる伊勢神宮(正式には神宮)の式年遷宮を見に行ってきました。遷宮とは神様が奉られている殿舎ほか諸々を建て替える行事です。一説には技術の継承のためとも言われいることから、20年に一度というレアイベントとなっています。

式年遷宮@せんぐう館

外宮(正式には豊受大神宮)の入り口では、式年遷宮に関する資料を展示した「せんぐう館」があります。全く伊勢神宮に関する事前知識を持たずに行ったので、とても勉強になりましたw式年遷宮だけでも1,300年の歴史があり、まさに日本の神秘であり、神聖さを感じました。

伊勢神宮・外宮

外宮の正殿。建て替えられたばかりで、木目がまだ新しいままです。鳥居から中を撮影するのはよくない(らしい)ので、以下写真遠目に撮影しています。

伊勢神宮・外宮

右側が遷宮前の正殿です。ほんとうに真横にそっくりそのまま建て替えていることが分かります。

伊勢神宮・内宮

そして外宮からバスで10分ほど移動し、内宮へ。参道がめちゃくちゃ長かったです。明治神宮でも長かったのに、それ以上でした。ここまで来ると、日本の聖域なんだと肌に感じました。

伊勢神宮・おはらい町

昼食は伊勢神宮の鳥居前町のおはらい町通りにて、名物・伊勢うどんと手こね寿司をいただきました。長年町並み景観に配慮されたまちづくりに取り組まれているので、歩いていて楽しかったです。ファミリーマートですら空気を読んでましたからw

伊勢神宮・赤福

伊勢に来たからには赤福本店に寄らなくては。本店が一番ともっぱらの噂で、まさしくその通り。めっさ柔らかかったです。

伊勢神宮・おかげ横丁
伊勢神宮・おかげ横丁

そして、おはらい町の中心にあるおかげ横町。三重出身の友人に案内してもらいながら、一押しのお店で食べ歩きをしました。地元の人のおすすめがやっぱり一番ですわ。

その後名古屋に移動し、彼の地で働いている友人と一杯飲んできました。伊勢から名古屋までは近鉄の新型特急「しまかぜ」に乗るつもりにしていたのですが、乗り換えをミスって乗れずじまい。苦労して特急券を手に入れたのに・・・。

撮影日2013/12/19

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。