鹿屋航空基地史料館

最終日は鹿児島湾を越えて、大隅半島は鹿屋へ。ここには鹿屋航空基地史料館があります。

鹿屋航空基地史料館

旧日本海軍から海上自衛隊に至る、戦争と平和、これからの自衛隊について展示した史料館です。

鹿屋航空基地史料館・二式大型飛行艇
鹿屋航空基地史料館・二式大型飛行艇

旧日本軍・二式大型飛行艇。敷地内には貴重な機体がずらりと展示されています。

鹿屋航空基地史料館・P-2J

海上自衛隊のP2-J。

鹿屋航空基地史料館・P-2J

館内にはコクピットの展示も。

鹿屋航空基地史料館・零式艦上戦闘機52型丙
鹿屋航空基地史料館・零式艦上戦闘機52型丙

零式艦上戦闘機52型丙、いわゆる零戦。海底に沈んでいたものを引き上げて、復元したものです。

鹿屋航空基地史料館・シコルスキーS-61A

シコルスキーS-61A。

鹿屋がなにぶんかなりの僻地にありまして、移動だけでかなり時間を食われました。バスとフェリーで1時間30分くらいでしょうか。結果、あまり見学時間を確保できず、残念でした。

撮影日2014/9/21

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。