ファミリアホール 最後の一般公開

外観

今月中旬より解体が予定されているファミリアホールで、最後の一般公開が行われたので、参加してきました。

外観
外観
外観
外観
ファミリア名物スヌーピーがいた台座跡
ファミリア名物スヌーピーがいた台座跡
正面入り口
正面入り口
ホール
ホール
ホール
ホール
階段
階段
ファミリアホール

明治33年(1900年)に建築され、当初は三菱銀行神戸支店でしたが、その後ファミリアが取得、展示などに使用してきました。

解体後は外壁の石組みを積み直して復元し、タワーマンションが建設されるそう。

神戸・旧居留地を象徴する代表的な建物だっただけに、とても寂しいです。

2016/7/1

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。