皇居 一般参観

宮殿

いつもの寝台特急サンライズ瀬戸・出雲に乗車して、東京旅行です。三宮発で東海道本線経由で東京。中央本線、篠井線、大糸線を経由して、糸魚川。北陸新幹線で金沢。北陸本線、湖西線、東海道本線経由で大阪に戻るルートです。

サンライズは東京に朝7時着なので、毎度やることに悩みます。今回は皇居の一般参観、当日受付に並んできました。8時半に整理券配布、9時半に受付開始なんですが、平日ということもあって整理券がなくても入れそうでした… 案配が分からないですね。

この皇居、実は江戸の大火や戦災で、ほとんどが戦後のものなんですね。

富士見櫓

皇居の中にあって最も古い部類。1659年再建。

宮殿

天皇陛下が国民に手を振られている、例のあの場所です。一般参賀のお立ち台(?)に案外近くまで寄れました。

二重橋(正門鉄橋)から東京駅方面を望む
宮内庁庁舎

2017/3/17

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。