佐渡旅行(2) 宿根木

佐渡汽船 @ 直江津港

佐渡島へは直江津港から佐渡汽船のフェリーに乗船します。前日まで時化ていて、欠航が続いていたそうな。そんな中での運航で、このサイズの船では体験したことがない揺れにやられました…。まさに日本海の洗礼。

到着した小木港では力屋観光汽船のクルーズ船で島南側の景勝地を巡りました。

左八文字
琴浦洞窟

日本海の暗い海を想像していたけど、まるで南国のよう。

船の発着場ではこの地域の名物・たらい舟に乗船。古くから漁に使われ、現在は船外機駆動だとか(笑

そして宿のある宿根木エリアへ。重要伝統的建造物群保存地区。江戸時代より北前船の寄港地として栄えた港町で、船大工が作り上げた町並みが広がります。

細く入り組んだ路地がノスタルジックです。

今では多くが空き家とのことで、観光客以外の人影はまばらでした。維持も大変そう。

2017/6/4

作成者: きたけん

神戸出身&在住。大学では環境を学び、今はまちづくりに携わる。思い立ったらすぐに飛び出してしまう。